<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

吸音パネルその2

以前投稿しました吸音パネル、今回は内部仕様がグラスウォールです。
これは建築関係の方だとおなじみではないでしょうか?住宅の壁や天井に埋設されてる保温建材です。
この建材は安価でコスト的にはいいのですが.....これも問題が....グラスウォールはガラス繊維の凝縮された、
建材です。細かな繊維が切断すると飛び舞うのです、つまりかゆく成ります。
サランネットで覆ってしまえば問題ありませんが製作の過程で発症します。
吸音率は前回の炭化コルクには劣るものの、軽量で安く作れる利点が在ります。
c0224110_12472279.jpg
c0224110_12473380.jpg
c0224110_12474240.jpg
c0224110_12475169.jpg

[PR]
by chuuou1008 | 2013-01-24 12:48 | 私の仕事

No,1グッチ君と家具職人の溜息

この家具職人の溜息と、ブログを始めたずっと以前から当社には「グッチ君」は居ました。
勿論本名では在りません、日本人です。
家具職人は昔「職業訓練学校」という県の機関が在りまして、二年実務を習得し社会に出る訳です。
勉強嫌いな彼は中学を出て、訓練校に入り当社での修行が始まった訳です。
実は彼は年下ですが会社では先輩です、長い付き合いに成ってしまいました。
本来、ブログは仕事履歴や参考データーとしての価値観で始めたのですが、時折日頃の「アクシデント」
なども網羅できればとおもい、「グッチ君」の観察日記的に投稿も含めたいとおもいます。
今回は「グッチ君」の紹介でした。
.......これは、現場で造作家具を一生懸命取り付け中の彼です........
c0224110_9111631.jpg

[PR]
by chuuou1008 | 2013-01-17 09:12 | 私の仕事

和室造作

新築住宅で和室の床板+飾り棚板を施行致しました。
仕事はなにも家具だけではございません。一般的に床板などは...ケヤキ木目や黒鏡面など、
昔から和室として定番です。
それがお気に召さない為注文製作に成りました〜,材質は(栓柾目)に染色の指示です。
栓やタモは和風な材質で、住宅でもよく仕様に成ります。

c0224110_8594295.jpg
c0224110_8595634.jpg
c0224110_907100.jpg

[PR]
by chuuou1008 | 2013-01-14 09:02 | 私の仕事

炭化コルク

吸音パネルの開発をした時の写真です。
何に使うのか?と申しますと....限定はありませんが、例えばピアノが置かれた部屋の壁に設置して
防音対策したり、私の場合基本家具を製作する仕事ですので、TVボード背面にパネルを自立させようと
考えました。
吸音素材にも様々ありますが、今回は炭化コルクを埋設したパネルです。
木枠にコルクを埋設し、サランネットを巻き込み、背板を有孔シナボードで押えて完成です。
音量測定器でも効果がありまして製品としては合格です。
ただ..このコルクは細かな粉が永遠にこぼれ落ちて来ます、これが難点!
それさえ無ければ〜消臭効果もある炭化コルクは、インテリアの素材としては最高なのですが....
c0224110_11373375.jpg
c0224110_11381193.jpg
c0224110_11382378.jpg
c0224110_11383275.jpg

[PR]
by chuuou1008 | 2013-01-09 11:41 | 私の仕事

他県からのご注文

当社は、木工特注家具+造作品製造工場です。
機械があって職人さんがいて、注文品を製作し納めます。
店が在る訳でも無し、社名が有名でもなく...どちらかというと無名です。
大体、人からのご紹介で繋がってます。
今回も電話で『◯◯さんから聞きまして.....』と、ご注文。しかも他県からです。
?当社で製作して発送して欲しいとのご依頼でした。
私どもの業界は特殊な仕事の部類に入ってはいますが...そちらの県にも同業があるかと....まぁいいか。
で、洗面カウンター上に小さな収納を製作しました。
メラミン化粧板.白で引き戸はタペストガラスです。アルミレールにてスライド、
水回りなので、アルミやメラミンが最適かと...,
そして、佐◯さんで送りました。取付は現地の大工さんです。楽だわ〜
c0224110_956255.jpg
c0224110_956119.jpg
c0224110_9562285.jpg
c0224110_9563164.jpg

[PR]
by chuuou1008 | 2013-01-05 09:58 | 私の仕事

卓上一面鏡ドレッサーソノ2

あけましておめでとうございます。
初のブログ投稿です。
PCの前には3日ぶり....やはり落ち着きます。
なぜか?集中できるから人間の習慣は恐ろしいです。
やっと、脳が活動し始めました。
で....前回に続き『卓上一面境ドレッサー』です。
今回は、ウォールナット突板仕上げです。
ウォールナットは人気がありまして、造作オーダー家具でもよくご注文いただきます。
最近のインテリアは大きく分けて二つです。
1.『オフホワイトをベースにした、ナチュラル系でまったりと』
2.『スノーホワイトをベースに、ウォールナットなどの濃い色でシャープに』
だと、思います。
特に、真っ白な空間は増えてまして、それにより間接照明などが、LEDに変わり白色の反射光が生きる
空間が多いです。
さて、今年はどんなインテリアに流れていくでしょうか?
c0224110_11131612.jpg
c0224110_11132935.jpg
c0224110_11133827.jpg
c0224110_11134780.jpg
c0224110_11135411.jpg

[PR]
by chuuou1008 | 2013-01-04 11:16 | 私の仕事